憧れのアーティストや音楽

音楽に心が弾む! そんな経験を誰でもしたことがあると思います。
音楽はココロを豊かにします。

 

そんな音楽をより楽しくしてくれるのがアーティストです。
誰にでも好きな曲やアーティストがいると思います。
そんなココロが弾む思いを語って下さい。

憧れのアーティストや音楽を語る記事一覧

私はクラシックに詳しいわけじゃないのですが、ブラームスの「パガニーニの主題による変奏曲」は初めて聴いた時から気に入りました。今もこの曲を聴きながら書いています。どことなく物悲しい感じがする曲です。そもそも曲の構成自体がイレギュラーで、交響曲のように第1楽章から第4楽章みたいな感じではなく、第1巻主題から第14変奏、第2巻主題から第14変奏まで、合計30のパートに分かれています。しかも1つのパートの...

この曲は以前、CMで流れていたのを聴いて、心にぐっとしみたのをきっかけに聴くようになりました。それまでは、スピッツの曲はほとんど聴いたことがありませんでした。しかし、この曲を聴いて、改めてスピッツの曲の素晴らしさを知り、他の曲も聴いてみるようになりました。私はこの曲を聴いて、勇気をもらっています。夢に向かってくじけそうになった時、この曲を聴いてまたがんばろうという気持ちにさせてくれる曲です。曲調は...

私が遊佐未森さんの曲を聴くようになったきっかけは、体調を崩してしばらく休業していた時です。何か心を癒してくれる曲はないかと探していた時に、彼女の曲に出会いました。1曲聴いて素晴らしかったので、他の曲も聴きたくなりました。そして、アルバムをCDショップに買いに行きました。何度も何度も彼女の曲を聴いて、そらで歌えるくらいになっていました。そして、彼女の曲たちのおかげもあって、すこしづつ体調も良くなって...

私は2005年からL'Arc〜en〜Cielのファンです。きっかけは突然PVが見たい!から始まった気がします(笑)それまではすごい生意気なイメージがあったしhydeの歌い方が嫌いだし、テレビで見かけたらチャンネルを変えたくなるぐらい嫌いだったんですけど(笑)PV集だと思って中古でDVDを買ったら、PVが3曲ついてるだけのベスト盤のCDを買っちゃって;間違えちゃったんですけど、曲を聴いてみたら予想以...

BUCK-TICKと言うとバンドブーム時代の髪を立てたロックバンドのイメージが強い方が多いのではないでしょうか?彼らの素晴らしいところは30年以上メンバーチェンジがないところ。アルバムごとにジャンルが全く異なり、多種多様で、彼らを形容するジャンルの幅が限定されることなくむしろ広がりつつあります。曲をリリースするごとに予想を超えた素晴らしい仕上がりで、ファンを飽きさせない。細かい音の作り込み、歌詞へ...

フジロックでナンバーガールを初めて見て衝撃を受けました。ギターの凄まじさ、ベースの唸りにドラムの素晴らしさ。ライブを重点的にこないしていたバンドだけに、音のメリハリがばっちりで、4人の息もぴったり。耳にいつまでも音が残り、あの時のライブの映像が今でも頭の中で蘇ります。あんなにかっこいいバンドはいないです。解散発表があり、チケット争奪戦になりました。私は結局チケットが取れずで、でもどうしても見たくて...

友人の車で聴いた日本語の歌。なぜかとても、耳に残りました。友人に誰の曲なのか尋ねると韓国のBIGBANGというグループの曲だとの事でした。当時、韓国のグループといえばKARAや少女時代。そして東方神起などは知っていましたが、初めて聞くグループの名前。友人からCDを借りて自分も聴くようになりました。それからというものの彼らの音楽の虜になりました。動画サイトで調べたり、CDやLIVEDVDをレンタルし...

小学生のころロシアのピアニストリヒテルのコンサートに連れて行ってもらいました。感動しました。それ以来リヒテルのファンになりました。とても素敵な演奏でした。音がすばらしく頭の中でいつまでも響いていました。音楽の先生も行っていたらしくしばらくその話題で盛り上がりました。リヒテルのCDを買ってもらいました。名盤です。ゴールド色のかっこいいCDのセットでした。どのピアノ曲を聴いても独特の音のすばらしさは感...

韓国の音楽といえば、ダンサブルなK−POPが思い浮かびますが、私が好きなのはK−ROCKです。なかでも、「FTISLAND」と「CNBLUE」というバンドが大好きです。彼らは同じFNCという事務所に所属する兄弟バンドです。韓国では残念ながらロックというジャンルの音楽は人気がありません。また、ほんの数年前ではバンドといえば、うるさい音楽と言われていました。彼らは、そんな韓国を飛び出して、バンドという...

中学生の頃、一時的に不登校になりました。親の不仲の事、高校受験の事、学校でのいじめに悩んで「もう嫌だ」と学校へ行かず、部屋に閉じこもっていました。何をしても上手くいく自信もないしこのまま大人になるのは不安だと思っていた時に、親戚のお姉さんがコブクロのアルバムを貸してくれました。そのアルバムに入っていた「轍(わだち)」という曲を聴き、このままではいけないと思えたんです。それまでは前向きな曲が苦手で、...

私が大好きなアーティストはAcid Black Cherryです!もともとJanne Da Arcというバンドのボーカルのyasuさんがソロ活動としてはじめたものです。もうかれこれ8年目くらいになります。読み方はアシッドブラックチェリーって読むので、結構アシッドって略してしまう人達もいるんですがyasuさんも「略はABCって言ってよー。」ってライブでも言ってました。先月、新しいアルバム[L]も出て...

20年近く活動している、イギリスのロックバンド、コールドプレイがいいんです。クリス・マーティンの軽やかなボーカル、ステージで長身の体を軽く丸めて両手を広げながら、クルクルとこれも軽やかに回る姿。華があっていいです、とても。チャリティー活動にも熱心で、U2のボーカルのボノを慕う様子は、彼の愛情の深さを感じます。2014年の12月、世界エイズデーで、ニューヨークの中心部を通行止めにしての音楽イベント。...

EXILEのATSUSHIの声・ルックス全てが好きです。最近ではEXILEは新いいメンバーも増え色んなグループがありますが全く興味がありません、私は昔のATSUSHIが歌っていた頃のEXILEがいいなぁ...その時のメンバーもいい感じですよねぇ!おばさん目線だからかしら?!最近、テレビでATSUSHIを見ることがめっきりなくなりました、あんなにテレビに出ていたのに寂しい限りです。彼の透き通った優し...

好きになったきっかけは、小学生の頃私は友達がほとんど年上の人ばかりでした。同年代の子は近所にいたのですが、遊ぶのはいつも年上の人ばかりなので流行も同年代よりかは早く掴んでいたのかもしれません。小学3年の時に、近所の小学6年生の友達の家に遊びに行ったときX JAPANの「WeekEnd」を聞いたとき、今まで感じた事のない音楽で身体に電気というか電流が走った感覚を今でも忘れていません。ヴィジュアルに関...

10年くらい前からマキシマムザホルモンが大好きで、曲を聴くのはもちろん自分でコピーバンドやったりライブに行ったりしています。最近ではすっかり有名になってしまってチケットも取りにくくなってしまいましたが、チケットの発売日にはパソコンの前にかじりつくほど今でも大好きです。ライブでは他のアーティストにはない臨場感や一体感があって終わった時にはへとへとですが、すごくやりきった感があります。私は背が低いので...

私は昔から好きな音楽やアーティストにほとんと統一性が無く、ポップス、ロック、フォーク、ジャズ、クラシックなど、幅広く浅く音楽を聴いてきたので、どの音楽についてもアーティストについても深くは知りませんでした。しかし、大学時代にキリンジというアーティストの曲を深夜の音楽番組で聞いてから、その後ずーっと聞き続けるアーティストになりました。最初からどっぷりハマったというよりは、年月をかけて徐々に深みにはま...

聴いていない時は夜寝ている時である、といっていいほど音楽を聴くのが好きな私ですが、一番好きな音楽は「日本語ラップ」です。私が日本語ラップと出会ったのは中学校一年生の頃でした。当時ヒットしていたCHEMISTRYのアルバムを買ったのですが、その中にラッパーのDABOとヒューチャリングしている曲が収録されていたのです。初めて日本語ラップを聴いたのですが、韻を踏んだトリッキーなリリックと独特のフロウに魅...

昔から歌は大好きです。気分がいい時に心が晴れるような曲を聞くと、また新たな挑戦をしようと勇気づけられます。音楽が好きになったのが中学生の頃に買ってもらったステレオがきっかけです。ステレオと言っても両手で持てる程度の安っぽいステレオでしたが、ステレオの良し悪しなど分かるはずもなく、ひたすらレコードを買って聞いていました。中学生の頃にハマったのはサイモンとガーファンクルです。「サウンドオブサイレンス」...

今は解散してしまいましたが私は19がとても好きでした。生まれて初めて好きになったアーティストで人生で初めてCDを買ったのが19でした。毎日何回も曲をかけて覚えてカラオケで歌ったり、ミュージックビデオ買って毎日見て、テレビに出る時は録画は当たり前でリアルタイムで見ていい歌すぎて感動して泣いたり、録画したものを見てニヤニヤしながら見ていました。新曲が出れば待ち遠しくていてもたっても居られず朝一でCDを...

私が今、一番好きなアーティストさんは、中島みゆきさんです。ファン歴は、ここ4年近い5年か5年少々(ここら辺、アバウトにしか覚えてません……(^_^;))と言ったくらいです。最近では、紅白歌合戦で『麦の唄』を歌い、感動の、圧巻のパフォーマンスを披露してくださいました。みゆきさんが歌い終えて、新しい年になったあと、興奮冷めやらず、何度も何度も何度も何度もその日はみゆきさんが紅白で歌う『麦の唄』を観て、...

私はどちらかと言うとアーティストは固定せず、曲で好き嫌いを判断してきました。「この曲がいいな」と思えば、その歌手の他の曲も聞いてみたりしてきました。そんな私が好きなアーティストと聞かれたらサザン・オールスターズと答えると思います。どちらかと言うとフィーリングが合うまで時間がかかりました。世間で流行って皆が口ずさんでいる時も、特に好きにはなりませんでした。好きになったのは当時通っていたパチンコ屋さん...