韓国発、本格派バンドにはまっています

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

韓国の音楽といえば、ダンサブルなK−POPが思い浮かびますが、私が好きなのはK−ROCKです。
なかでも、「FTISLAND」と「CNBLUE」というバンドが大好きです。
彼らは同じFNCという事務所に所属する兄弟バンドです。

 

韓国では残念ながらロックというジャンルの音楽は人気がありません。
また、ほんの数年前ではバンドといえば、うるさい音楽と言われていました。
彼らは、そんな韓国を飛び出して、バンドという文化が盛んな日本で武者修行もしました。

 

現在は韓国だけでなく、日本、アジアはもちろん、ヨーロッパ、南アメリカなどでもツアーを行える大人気のバンドになったのですが。
どうしても、「韓流」なイメージで見られてしまうのです。
特に男の人からは毛嫌いされます。

 

ボーカル、ギター、ベース、ドラム、たまにキーボードとちゃんとした構成であり、作詞作曲も最近では自分たちで行っています。
日本でリリースする曲は日本語で作っています。
歌詞の中には、夢や希望を歌ったものも多く、若い男の子に聞いてもらいたいなとも思います。

 

ほんとに素敵な曲がたくさんあります。
ノリノリな曲もたくさんあります。
バラードだって作れます。

 

韓国人だから、韓流だからという目ではなく、彼らを見て欲しいなと最近、つくづく思います。
サマーソニックなどのフェスにも最近は出続けています。
少しでも多くの人に彼らの音楽を聴いて欲しいと思います。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック