コールドプレイ

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

20年近く活動している、イギリスのロックバンド、コールドプレイがいいんです。
クリス・マーティンの軽やかなボーカル、ステージで長身の体を軽く丸めて両手を広げながら、クルクルとこれも軽やかに回る姿。
華があっていいです、とても。

 

チャリティー活動にも熱心で、U2のボーカルのボノを慕う様子は、彼の愛情の深さを感じます。
2014年の12月、世界エイズデーで、ニューヨークの中心部を通行止めにしての音楽イベント。
開催の呼び方をしたボノが大怪我で出演出来ない事態に、代わりに登場した1人がクリス。

 

「U2代理」とセンスを感じる文字を胸にプリントした(英語でですが)黒のTシャツで、やはり軽やかにU2のナンバーを歌う姿に感動させられました。
もう1人のピンチヒッターは、ボス、ブルース・スプリングスティーン。
さすがの貫禄のステージに圧倒されました。

 

クリスも、ボスくらいの年齢になったら、こんな貫禄が出るかな?いやいや、幾つになっても、ずっと軽やかに回っていて欲しい。

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック