ライブに行くほど好きになった唯一のアーティスト

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

私は昔から好きな音楽やアーティストにほとんと統一性が無く、ポップス、ロック、フォーク、ジャズ、クラシックなど、幅広く浅く音楽を聴いてきたので、どの音楽についてもアーティストについても深くは知りませんでした。
しかし、大学時代にキリンジというアーティストの曲を深夜の音楽番組で聞いてから、その後ずーっと聞き続けるアーティストになりました。
最初からどっぷりハマったというよりは、年月をかけて徐々に深みにはまっていった感じです。

 

社会人になるころにはすっかり毎日聞くようになっていたし、特に一人暮らしの時にはボーカルの優しい声、綺麗で複雑なメロディには何度も元気をもらいました。
どのアーティストも浅くしか知らなかった私は当然ライブにも行ったことが無かったのですが、いつかキリンジの歌を生で聞いてみたいと思うようになっていました。
そんな願いを持ち生活していると、突如キリンジのボーカルが脱退するとのニュースが。

 

もうチャンスが少ないと思い、急いで直近のライブのチケットをオークションで落札。
初めてのライブに感動した私は、ボーカル脱退前の最後のライブにも行くことが出来ました。
別々の道を歩んでいるキリンジと元ボーカルの2人をいつまでも応援しています。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック