大人になった今でもピアノを習いたいと思っています

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

もう30年も前のことです。
社会人になって給料をもらえるようなり少しだけ経済に余裕ができました。
友達とバンドを組んでピアノを弾くのが長年の夢だったので安いキーボードを買いました。

 

ピアノを基本から習いたかったのでクラッシックピアノの個人レッスンを週に1度1時間ほど受けました。
子供ばかりを教えている女性の先生が私のような体育会系出身のむさくるしい男を教えるのは最初はさぞ戸惑ったのではないかと思います。
全く経験が無く子供と違って柔軟性が無いので苦労しました。

 

特に教本のバイエルは音楽らしくなくて練習をしていても楽しさがありませんでした。
でも私が家で練習するキーボードはいかにも味のない電気的な音でしたがピアノ教室のアップライトピアノはアコースティックな音がすばらしかったです。
鍵盤を叩く感触も全然違っていてピアノ教室のピアノを弾けることが楽しみになってきました。

 

つまらないバイエルも最後のページに近づくと音楽らしくなって来てうまく弾けたときの喜びが増してきました。
そんな時に勤め先の都合で私は遠方へ転勤することになってしまいました。
ピアノ教室も友達とのバンドも仕方なく諦めました。

 

その後色々なことがあってピアノは弾いていませんが、いつかはまた再開したいと思っています。

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック