受け継がれるピアノ

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

今我が家にあるピアノは私の母が私が小学生の時に買ってくれたピアノです。
ピアノを習い始めてから3年ほどたったある日、家にピアノがやってきました。
それまでオルガンで練習していたのですが、当然のことながら本物のピアノは鍵盤の重さ、音色が違い、弾くのがとても楽しかったのを覚えています。

 

それからしばらくしていろいろと忙しくなりピアノのレッスンはやめてしまいました。
その後はピアノには時々触るくらいで調律などもせず20年以上、実家で飾り物のように置かれていました。
そのピアノが再び実家を離れた私の元にやってきました。

 

娘がピアノを始めたのがきっかけです。
このまま使われずに埋もれてしまいそうになっていたピアノが娘のお陰で再びきれいな音色を奏でるようになりました。
練習嫌いだった私と違い、娘は毎日練習してどんどん上達しています。

 

ピアノのレッスンも私が習っていた期間を超えました。
趣味として、大人になっても続けたいそうです。
祖母から孫へ受け継がれたピアノ、できるだけ長くきれいな音色を奏で続けて欲しいと思っています。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック