もう一度ピアノを弾く日を夢見て

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

私がピアノを本格的に始めたのは30代になってからです。
趣味のサークルで出会った友人と、ピアノを人前で演奏し披露すると言う夢を叶えようと思い立ったからです。
小学生の頃にはピアノを習った経験はあったのですが、それからほぼ20年振りのピアノです。

 

さすがに難解なクラシックは無理だと思いましたので、ポピュラー音楽をやる事になりました。
近所の音楽教室に一年程通い、ポピュラー音楽の演奏に必要な最低限の基礎力を身に付けました。
最初はペダルの踏み方さえ分からなかったのですが、毎日夢中になって練習しめきめきと上手になっていきました。

 

自宅に電子ピアノはありましたが、どうしてもグランドピアノがほしくなり、自分の人生で家・車を除いては最も高いピアノを購入しました。
グランドピアノを手に入れた事がきっかけで、練習にも益々のめり込み、自分でも信じられない位上達しました。
そして半年後には簡単な曲ですが、パーティーで演奏を披露できるようになりました。

 

それは自分の夢が叶ったすばらしい瞬間でした。
あるきっかけから引っ越す事になり、住宅事情からそのグランドピアノは自宅にありません。
しかし近い将来必ずピアノを身近に置き、また演奏したいと思っています。

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック