ビオラって楽器をごぞんじですか

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

大学生になり、サークルを決めるときに、吹奏楽部かオーケストラ部に入ってみたいなと思いました。
それまで個人でピアノを弾いていたので、何か、大勢で音楽を楽しむことがしたかったのです。
弦楽器も管楽器も未体験のまま話を聞きにいったら、「ビオラっていう楽器があるよ。

 

半分以上が未経験から始めるから、初心者でも大丈夫だよ」と勧められて、そのままビオラを始めました。
バイオリンやチェロに比べると人気もないし、いかにも縁の下の力持ち的な楽器だし、とにかく弾ける人が少ないというのは事実で、初心者で始めてとても下手でも、出番はきちんと確保されました。
席に座っているだけでもいいよ、という感じのときもあったくらいです。

 

だから、下手なりにオーケストラ部を楽しむことができ、卒業後も誘われるまま、友人のオーケストラなどに出演したりして、8年くらい続けました。
結婚、出産を経て、ビオラを弾かなくなってから、10年以上経ってしまいました。
ある程度弾けるようになっていたけれど、腕も落ちてしまっただろうなと思います。

 

それでも、きっとまた始めれば、需要はあるはず。
いつかまた始めたいなと考えています。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック