ギターと出会って

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

私は、人見知りで何事も夢中になったことがない人間でした。
学生時代のクラブも途中でやめてしまい完全燃焼したことがありませんでした。
周りの人がとても輝いて見えました。

 

小学生のころピアノを習っていましたが、つまずくとやめたしまい、そこから楽器には遠ざかっていました。
高校に入学して、友達の中でもバンド組みはじめる子もいました。
私自身、以前からギターやベースに興味はあったものの、のめり込む所まではいきませんでした。

 

しかし、社会人になり何にもない自分はいました。
努力もしないで、ただ生きていく毎日なんて退屈だと思うようになりました。
それで、アコースティックギターを買いました。

 

簡単に弾けるという譜面も買いましたが、やはり2か月ほどで辞めてしまいました。
しかし、数年前にした引っ越しで、久しぶりにギターと対面しました。
それを気にもう一度やってみようと思い、現在に至ります。

 

まだまだ簡単な曲しか弾けませんが、充実し、やっとこれだというものを見つけた気がします。
私の夢は、おじいさんになってもギターを続けていることです。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック