歌うように吹きたい

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

中学、高校と吹奏楽部でした。
クラリネットを担当していました。
大変厳しい顧問だったり、部長になったりしてとても忙しい学生生活でしたが、楽器に触れることができて充実した毎日でした。

 

大人になり楽器を触る事のない生活をしていると、たまに無性にクラリネットを吹きたくなります。
歌がうまく歌えないので、楽器を歌うように吹いてストレス発散をしていました。
娘が同じように吹奏楽部に入部したときに、試しにクラリネットのマウスピースだけをふいてみたところ、まったく鳴らず非常にショックを受けましたが、娘が楽しげに吹いているのを見ていると、同じように楽しい気持ちになります。

 

歌うようにそして楽しく音を奏でていると、とても気持ちが落ち着き、楽器を演奏できる自分に自信をもてていたように思います。
育児がひと段落したら、音楽教室に行ってまた楽器を演奏したいなと最近考えています。
きっと十数年のブランクはなかなか取り戻せないかもしれませんが、いつか娘と演奏できたら幸せかなと思っています。

 

 

 

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック