壊れたピアノでも売れるのだろうか

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック

小さいころからピアノを習っていて、ずっとピアノを使っていたけれど壊れてきてしまった。
ピアノを習っていたので持ってはいたけれど、すぐにレッスンが嫌でやめてしまい、そのままメンテナンスもせずにいつの間にか壊れてしまっていた。
など、ピアノが壊れたので売りたいといった場合、どこに売ったら良いのか以前に果たして売れるのかどうかが心配になりますね。

 

壊れてしまった程度により変わってくるのですが、通常に生活をしている間に出来てしまった小さな傷であれば、査定額に影響はしません。
それからずっとメンテナンスをしていないので音がずれてしまったという場合や、鍵盤の一部分が上がらなくなってしまったといった故障であれば査定への影響は少なく、売れないといったようなことはほぼありません。

 

もし、塗装が大きく剥がれてしまったり大きな凹みやキズがあると、査定額が落ちると思いますが、買取ってもらえる場合もあります。
また、無料で引取ってもらえるといったケースもありますので、処分費をかけて処分するよりずっとお得で手間いらずです。

 

災害によって壊れたピアノや虫害によってピアノの中の部分のダメージが大きい場合も同様です。
まずは、無料の一括査定で問い合わせてみるのが良いです。

>>無料のピアノ一括査定の詳細はこちらをクリック